田舎暮らしをしたいけど仕事がない時どうしよう!収入対策と節約方法

こんにちは、Takuです。 

 

最近は定年退職してから田舎へ移住して
セカンドライフを楽しむ団塊世代の方々の
テレビ番組なども定着して、そういった地方移住者が
増えている印象がありますが、

 

実は若者世代(20代〜30代)も結構
田舎暮らし求めて地方へ移住してくる
などの
話をよく聞くようになってきました。 

 

 

理由としては、過重労働によるストレス
子育てのために「スローライフ」と「環境」を求めて
移住する方が増えていますね。 

 

詳細は色々あるにしても、やはり「ゆとり」と「癒し」
を求めて移住する人が増えてきているということですね。 

 

では、退職金や貯蓄や年金で生活できる
団塊世代ではなく、若い世代は田舎で暮らすといっても
いったいどんな仕事をすればよいのでしょうか。 

 

今日は、田舎暮らしをしたいけど
仕事がないからどうしよう

思っている人に僕なりの対策を
お伝えしようと思います。 

田舎暮らししたいけど仕事どうしよう

 

仕事のストレスが酷くて、
都会の喧騒を離れて田舎で心にゆとりをもって
スローライフを楽しみたい、そこで子育てをしたい
と思っておられる若者もいるかもしれません。 

 

でも普通に考えて一般的に言われるのが、
都会で会社に勤めていた人が
田舎へ引越しをしそこから同じ職場に
通勤するというのは実質不可能
なってきます。

 

かといって、田舎へ引越ししても
現在と同じような好条件の
仕事もあるわけもなく、

再就職が難しいのではないかと
考えている人が多いでしょう。 

 

決めつけないでまず探してみよう

けれども、本当に今の生活から地方へ移住して
田舎に暮らしたいという場合は、
まず田舎でどういった仕事やニーズがあるのかを
リサーチしてみることをおすすめします。
 

 

どうせ仕事なんてみつかるわけねぇ、と勝手に決めつけないで
まず探してみましょう。

 

そこで

田舎でどういった仕事の種類があるのかそして
中には求人情報も随時更新しているサイトがありますので
そちらの記事を参考にして調べてみてください。

 

 

田舎暮らししたい人の収入対策

 

貯金(軍資金)が必要か

上にあげた、サイトなどを参照に
田舎での生活や仕事を具体的に
イメージしてしっくりくればいいのですが、
なかなかそうはいっても難しいことも
あるかもしれません。 

 

そんな人は、やはり田舎暮らしのために
収入源というものを確保しなければ
生活ができない
ため、そこは押さえておく必要が
ありますよね。 

 

僕が調べたところ、田舎で仕事を創り出す
若者は、ゲストハウスを経営したり、カフェ
パン屋などテナントを構えて
商売を始める人も多いように思いました。

 

そういった場合は、古民家をリノベーションして
宿屋お店にするイメージですね。 

 

ところがこういった古民家再生やテナントを
儲けるにはある程度軍資金が必要になりますし、
貯蓄などがなければ最初の一歩を踏み出すのが
難しいかもしれません。 

 

もちろん、移住者をサポートする
独立支援制度などを、市や県が
実施し地方移住を斡旋するという
取り組みもされているので、
興味のある方は一度調べてみるのも
いいかもしれません。 

 

ただ、そういった独立支援制度は
出費に対する半額を支援しますといった
形が多いので、即金としては受け取ることが
難しく、やはりそういった意味では
「初期投資できる貯金」というものが
必要になってくるでしょう。 

 

また、パン屋とかカフェとかは
調理師免許だったり、何年か修行を積んで
もともとある程度のスキルが身についてからの
独立になるので、もし手に職のない若者が
田舎暮らしをしようとすると
そういった選択肢もなかなか難しい
場合もあるかもしれません。 

 

アイデアをお金にする

もしくは、そういった店舗やサービスを
開始するわけではないけれども、
クリエイティブ要素の強い何かしらの「活動」
始めたい場合、しっかりと構想が練られている場合は
「クラウドファンディング」などの媒体を
利用するのもいいかもしれません。 

 

フィギュアスケーターの白岩優奈さんは
このクラウドファンディングで400万円の
金額を募集したところ、1400万円の募金が集まりました。
ちなみに白岩優奈さんが活用したクラウドファンディングは
ACT NOWというクラウドファンディングサイトです。↓

https://actnow.jp/project/figure_skate_shiraiwa/detail

 

また芸能人でいえば、キングコングの西野亮廣さん
有名ですね。彼は絵本プロジェクトやその他も合わせて
合計8つのプロジェクトを実施するための資金呼びかけで
クラウドファンディングを利用し、合計調達金額が
累計2億円を突破したと言われています。 

 

西野亮廣さんが利用したクラウドファンディングは
自身が立ち上げた『SILKHAT(シルクハット)』という
クラウドファンディングプラットフォームです。↓

https://silkhat.yoshimoto.co.jp/

 

何かしらの斬新なアイデアをお持ちで、地方移住してから
こういったことのためにお金が〇〇円欲しい!という方は
一度トライしてみてもいいかもしれませんね。

 

当たり前のことですが、これには出資者の心を打つ
斬新かつ求心力のある具体的な企画である必要があります。

 

田舎暮らししたいけどお金がない場合 

上にあげたような、ある程度計画的に
軍資金なるものを自分で準備できたり
斬新なアイデアがあって
出資してもらえたらスタートは切ることが
できますが、

 

全ての人が、明確なビジョンがあって
田舎暮らしを実現したいと思っているわけでは
ありませんよね。 

 

ただ、「癒されたい」「スローライフを楽しみたい」
「自然の中で子育てをしたい」と
漠然と思っている方や実際に動けるほどの蓄えを
持っていない人にとっては、やはり
ハードルが高いという手応えになってしまうのでは
ないでしょうか。 

 

ただ、それでも方法がないわけではありません。
たとえ貯金がなくても、資格がなくても、
出資者からお金を調達できなくても
地方で就職口が見つからなくても、田舎暮らしができる方法は、

 

あります。 

 

それは、どこでもPC一つでお金を自分で稼ぎながら
フリーランスで生活していく
という方法です。
これは格段優れた取り柄もない凡人の僕が選んだ方法です。 

 

Takuの田舎暮らしはどうやって実現したのか

僕と妻は田舎の自然の中で子育てがしたいと思いながらも
ずっとその手段が見出せませんでした。 

 

僕のような軍資金もなく、特別スキルもなく、クラウドファンディングのような
お金を集めることも億劫になるような普通の人間は、
田舎で暮らしていくことなんてできないのではないかと
諦めかけた時もありました。

 

けれども結論から言うと、そんな僕であっても
現在は地方移住をして起業し、PC1台で稼いで
自活しながらのんびり子育て(4児)を楽しみながら
生活ができるようになりました。 

 

Takuのプロフィール

そもそもこの人誰?

 

僕はもともとPCの知識はほとんどゼロの素人でしたが
副業から始めて、数ヶ月後には本業を上回る収入を
得ることができたのがきっかけ
で、その後独立し地方移住と同時に
起業して現在に至ります。 

 

アルバイト以外で、ダブルワーク(副業)が
成立するなんて考えたこともありませんでしたし、
家でこそこそPCポチポチやるだけで、
まさか本業以上の収入が得られるなんて!!
驚きと嬉しさが入り混じったような感覚を
今でもリアルに覚えています。

 

独立までの流れとしては以下のような順序で進んできました。 

 

  1. 仕事のストレスで病む
  2. 田舎に住みたい願望発動
  3. 仕事探し→見つからない
  4. PCでデザイン勉強→挫折
  5. プログラミング勉強→挫折
  6. ブログを書き始める→5ヶ月後月収30万円達成
  7. その後安定して副業収入が本業を上回る
  8. 2019年春田舎へ移住→独立起業
  9. PC1台で在宅で仕事をしながら田舎ライフ満喫中 

 

自分でゼロから稼げるようになって念願の移住を果たして僕が思うのは、

 

⑴起業が誰でもできる時代
⑵PC1台あればどこでもいつでも稼いでいける
⑶ライフスタイルがそのまま仕事になる

 

今は本当にPC1台あればいつでもどこでも仕事ができて
ちゃんと暮らしていける時代です。 

 

もし、田舎暮らしがしたかったり、
職場の極度のストレスや過重労働で疲れている方や
もっと家族時間を過ごしたいという方は、
その理想の生活を諦める必要はありませんよ。

 

僕がそうだったように、
まず初心者でもPC1台で副業から稼いでいく
方法が一番現実的で、誰にでも実践できること
なので
オススメです。

 

自分の未来を切り拓くためには、

  • Do it yourself (創造力)
  • Action(行動力)
  • Money(自活力)

が必要になりますので、
この記事のどれかのパターンなんでもいいので
まず実行に移してみてはいかがでしょうか。 ^   ^

 

僕も自分がゼロからPCで稼げるようになった
経緯やその方法、そして田舎暮らしのエピソードを
どんどんブログやメルマガで発信していますので
よければ利用してみてくださいね (^ 0 ^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください