副業でアルバイトするなら在宅でブログ書く方が絶対にお勧めな理由

こんにちはTakuです。

もちろん最近は「副業」って
皆さんご存知ですよね。 

 

本業にプラスでもう一つ仕事をしながら
稼ぎを増やす
ということなんですが、

実は副業でアルバイトを選択している方も
おられると思うのですが、

 

ズバリ、

 

taku

副業でアルバイトは絶対にやめたほうがいいです!ドンッ 

 

ということを今日は全力で僕は
お伝えしたいと思います。 

 

副業と兼業の現状(副業・兼業希望者は年々増加傾向)

 

厚生労働省の調べによると、1992年度から2012年のデータ(ちょい古)では
副業希望者の数も就業全体に占める副業率の割合も毎年
増加傾向にあります。 

 

そして2019年現在はさらにその数は増加傾向にあります。

 

厚生労働省は副業兼業を推進していますが、多くの企業ではいまだにそういった副業を認めないところが多いようですね。理由としては上に挙げられている通り、自社の業務がおろそかになるとか、情報漏洩のリスクがあるとか利益相反になるとかだそうですがsれって、結局は「会社、企業の保身」ですよね。

 

ツイッターでこんなつぶやきも見つけました。 

 

会社側は真っ当に思える理由を並べますが、
結局は保守的な考えや古い偏見が邪魔して、
労働者にとってマイナスの環境がまだまだ
拭えないのが現状ですね。

 

こんな会社で個人の決断が制限されながら
そこで勤務することほど苦痛はないと思いますね。 

 

副業の現状はともかく、現在すでに副業しているという方の中で
「アルバイト」を選択している人は、それをすぐに辞めて
ブログを書いた方が良いですよ!

 

僕の経験則から副業でブログをはじめて人生が変わったので
その理由を説明しますね! 副業のかたちを模索している方
おられたら、参考にしてみてください。

 

副業でアルバイトするなら在宅でブログ書く方が絶対にお勧めな理由 

 

肉体的理由

まず一つ目は、本業をしながら、その仕事を終えた後アルバイトをするって
普通に考えて体力的にもちますか?定時に終わるとはっきりわかっている会社
であれば、その後夜にアルバイトも不可能ではありませんが、体力的に
かなり追い込まれてしまうことは避けられません。 

 

僕の知人の親が、会社に勤務し、夜の3hだけ週3−4日でコンビニで
働いて自分のお小遣いを稼いでいるという話を聞いたことがあります。

 

taku

え、それって、お金どのくらいになんの?

 

ざっと計算すると、時給1000円として週に10時間ほどですから
1ヶ月でだいたい4万円ほどですね。

 

仕事で疲れてその後に、立ち仕事でプラス40時間働いて
やっと4万円・・。 

 

ホワイトカラーのデスクワークであれば
体力的には余裕はあるかもしれませんが、
アルバイトと合わせると、朝から晩まで
働き通しであることには違いありませんから
かなり体力的に消耗します。 

 

夜のアルバイトは基本的には接客業や
飲食店がメインになるでしょうから
立ち仕事が多いですよね。

 

ましてや本業がアパレルとか、
肉体労働系であれば、副業で
アルバイトをしたらそれこそ
体がもうクタクタ、足が棒
状態になることは間違い無いですね。 

ブログであれば、家でPCぽちぽちですから
座ってできますので、体力的には
最小限の消耗ですみます。
 

 

時間的理由

アルバイトであれば、もちろん雇われる身ですから
決められたシフト内での勤務に限られてしまいます。 

 

もっと働きたくても思うように働けなかったり、
逆に、休みや労働時間を条件付きで探そうと
思うとそもそも働ける職種も限られてきてしまいます。 

 

そうなると、それほど魅力も感じない職種で
アルバイトを「制限あり」の時間内で
働き方になるので自分にとって「ベスト」な
働き方かというと疑問が残りますね。

 

しかも場所が遠いとか、移動に時間がかかれば
かかるほどそれだけ時間や体力もそがれることに
なります。 

 

一方ブログであれば、在宅ですから、
職場からそのまま家に直帰
です。
これまでの動きとなんら変わらないので
精神的には非常に楽です。 

 

そして何より、
「自分で働きたいだけ働ける」
という時間的拘束が一切ありません。
自分次第です。 

 

場所的理由

上にも少し述べましたが、
アルバイトの場合は勤務先まで
移動しなくてはなりませんから
もしロスをできるだけ無くそうと
本業の職場から自宅までの間で
探そうとすると、アルバイトの種類も
限られますし、運良く見つかったとしても
移動に時間がかかることは否めません。 

 

僕も若い学生時代に本業+副業という形では
ありませんでしたがアルバイトを二つ掛け持ち
したことがあります。 

 

移動もさることながら、気持ち的に
非常に忙しく、車の中で食事することも
多かったので精神的にもあまり余裕が
なかったことを覚えています。

 

ブログの場合は、在宅ワークなので
場所は家です。徒歩0分です。  

精神的理由

このような全体的な要素を踏まえると、
在宅ワークはもっとも精神的ストレスなく
できる副業
になります。 

 

アルバイトであれば、副業とはいえ
人間関係は同じように本業と等しく
上司や同僚への気遣いが必要になります。 

 

あまり自分本位で適当に働いていれば、
職場での評価や人当たり居心地は
悪くなるばかりです。 

 

不可抗力で人に迷惑がかかる場合だってあるので
精神的にはストレスがたまりやすいでしょう。

ところが、ブログで副業の場合は、
家でひとりでPCをぽちぽちするので
好きな時に休憩をして、お茶やコーヒーや
お菓子(笑)、好きな音楽を聴きながら、
猫(ペット)を膝の上に乗せながらだって
作業ができてしまいます。 

 

精神的ストレスはほぼゼロに近いですね。
僕の場合は、幼い子供達が4人いますので
留守にしているだけで妻の育児ストレスが
つのりますし、家にいるだけで夫婦ともに
精神的に安定します。

 

 

そして何より、

 

taku

PCで自分で稼げるってなんかかっこいいですよね。笑 

 

 

安い時給で雇われて副業するより
なんだか自己肯定感があがりますね。 

 

これって実は大事な精神ケアです。
自分のペースで自分のリラックスできる場所で
働けることはやはりメリットが多いです。 

 
そしてあとはそれでしっかりと稼ぐことができれば
非常に精神的に楽になります。 いや、楽になるどころか最高です。

 

金銭面的理由

当たり前ですが、これが一番大事ですよね。
そもそも副業をする理由は、
本業の給料では足りないからな訳ですし、
それで全くもうけがなければ、ただのボランティアと
同じです。 

 

いや、稼げないならまだ他者に貢献できる
ボランティアの方が数倍いいですね。 

 

ブログは実は、アルバイトのような
他の時給型の労働収入とは
その性質を異にします

 

ブログはサイトを立ち上げて、
自分の記事をネット上に資産化する
仕組み作り
から始まるので、 

 

最初は収益が発生するまでに
一定の作業量と時間がかかります。 

 

僕の場合でも初月は一生懸命
記事を書いても収益は1300円ほどでした。 

 

taku

 がーん。これ本当に大丈夫なの?? 

 

ここで諦める人が非常に多いので
ブログで稼げる人は全体の5%と言われています。
でも正しい方向性と正しい方法でやれば
ちゃんと稼げます。

 

そして、収益がうまく出だすとその
伸び率は累乗してグンと伸びていきます
本業の収入を1日1hの作業で上回ることも
可能になってしまいます。
すごくないですか!!?

 

つまりブログというのは、資産」となるので
労働時間と収入が綱引きをするアルバイトとは違い
自分が他のことをしていても収入が入ってくるという
「権利収入」の性質を持ちます。 

 

これが、副業であっても大きく稼げる秘訣です。
この「労働収入」と「権利収入」の違いについては
詳しくはこちらの記事をご覧ください。 

 

絶対に見ておいた方がいいです

金銭的価値観と考え方に革命を起こそう

労働収入と権利収入の違いは?ネットビジネスはどっち? 考え方と方法論
 

でもブログで本当に稼げるの?Takuが在宅副業で稼いだ金額とその方法

 

では、副業でブログをするといっても
その方法が全くわからんし、

 

そもそも本当にそれで稼げんのか??

 

って思っているそこのあなた!

その気持ち・・・

 
めっちゃわかります!!ドンッ

taku

 

僕自身がまさにそうでしたから。

 

プロフィール

そもそもこの人誰?

けれども結論から言うと、
僕は副業からはじめて5ヶ月後には
月収20万円次の月には月収30万円を
稼ぐことができました。 

 

    

 

もう本業を超えてしまってますよね。笑
自分でも本当に信じられない!といった感じでしたが
知識ゼロの初心者の僕でもできたので誰でも
できるなこれっ。という実感ですね。 

 

僕がどうやってそこまで稼げるようになったのか
そのノウハウ的なところは【NET BUSINESS POINTS】
という僕自身が400時間以上かけて作成したコンテンツにまとめています。

今は調査分析もかねて期間限定で、
このブログに訪れてくださった方
無料で配布しています。

 

実は・・
※実はこの無料コンテンツ、ネットビジネスのトップランカーで最高月収4600万円達成者である某氏に大絶賛された内容となっています。デザインだけでなくコンテンツ自体も超有料級となっていますので、大げさでも何でもなく、今のうちゲットしておくことをお勧めします。

【NET BUSINESS POINTS】

 

 

僕のメルマガに登録してくださればそれをプレゼントしますし、
メルマガはブログで稼げるようになった経緯やその方法をステップを踏んで
順々に解説していくメール通信
となっていますので、

 

自分も在宅ワークの副業で大きく稼ぎたい!

 

と思われる方はぜひチャレンジしてみてくださいねっ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください