副業

サラリーマンのお小遣いを増やす一番簡単でおすすめな方法

こんにちはTakuです!

今回は、サラリーマンの方に一番簡単で一番オススメの
お小遣いを増やす方法
をいくつか紹介します。

独身時代は結構自分のためにお金を使うことができたと思いますが、
結婚している人であればそうはいきませんよね。 

 

稼いだお金のほとんどが家計の必要のために
飛んでいきます(汗

 

[list class=”li-chevron li-mainbdr main-c-before”]

  • 住宅ローン
  • 食費
  • 光熱費
  • 教育費
  • 税金・保険等
  • etc….

[/list] 

自分が稼いだお金を自由に使えるはずもなく
家の家計の必要経費を全部差し引いた後の
微々たる残りの中からお小遣いの額が決められますよね。 

 

[say name=”taku” img=”https://takudlc.com/wp-content/uploads/2018/06/吹き出し用(汗顔)taku_03.png”] え、これっぽっち・・?[/say]

 

[say name=”  妻” img=”https://takudlc.com/wp-content/uploads/2019/07/8602a9fd908675aac01b1123ee74acaf-e1563439931597.png”]まだあるだけましだと思ってね。[/say]

 

あなたは自分の「お小遣い」に満足しているでしょうか?

 

一般的には、自分のお小遣いに「十分満足しています。」
という方は少ないのではないでしょうか。 

 

サラリーマンのほとんどの方が
「あ〜、もっとお小遣いが多ければいいのにな〜」
なんて思いながら日々を過ごしておられるのではないでしょうか。

 

お金って、稼ぐの難しいのに、なんで出て行くのはこんなに
簡単に出て行ってしまうんだろう。 

 

額もなにも気にせずに自由に使えるお小遣いを持ちたいものです。笑

 

額も何も気にせずにとまでは行かなくても、
せめて今よりプラス何万円かでもお小遣いが増えれば
どんなにいいだろうと思いますよね。 

 

ではそのために、サラリーマンとして普段働きながら
どんなことをすればお小遣いを増やすことができるでしょうか。

 

今回は、働きながらでも自分のお小遣いを自力で
増やすことができるオススメの方法をご紹介します。 

 

また難易度に分けて、一体どの方法が
一番効率的に、そして大きくお小遣いを増やすことが
できるかも詳しく解説していきます。 

 

外食を増やしたい!
欲しいものを買いたい!
家族にプレゼントがしたい!
休日もっと有意義に過ごしたい!

 

なんて思っている人は必見です。
願いを実現させるべく、このチャンスをものにするために
ぜひ最後までご覧くださいね!

 

[say name=”taku” img=”https://takudlc.com/wp-content/uploads/2018/06/吹き出し用taku(嬉し顔)_03.png”]
こんにちは。Takuです。
Takuプロフィール

[/say]

サラリーマンのお小遣いってみんないくらくらいもらってるの?

毎日朝早く起きて、満員の通勤電車に揺られて夜遅くに帰宅するくらい働きづめで
疲労が溜まるばかり。

 

にも関わらず、毎月のお小遣いはこれだけで結局はちょっとした外食や飲み代で
すぐに消えてしまうほどの金額・・。虚しいな〜と泣きたくなる気持ちの方も
多いかもしれませんね。 

 

せめて、毎月あと〇万円でも自分で自由に使えるお金があれば
どんなにいいだろうと夢に思い描いて何年目?

 

現実は厳しく、何年働いても自分が思うように給料も
上がらずに子供の年齢と教育費などにかかるお金だけが上がっていく。

かといって、苦しいから「父親やめる」「仕事転職する」なんていうことが
不可能なことは誰でもわかっています。 

 

だって食べて行くために絶対に毎月お金を稼ぐ必要がありますし、
一家の大黒柱としてそんな家族を路頭に迷わせるかもしれないようなリスクを
犯すわけにもいきません。

 

だから多少嫌なことがあっても、条件がベストでなくても
今の仕事をグッと歯を食いしばって頑張っているという方
がほとんどでしょう。

 

ただ、こんなことばっかり考えてなんのストレスもなく
幸福感だけを感じていきていけるサラリーマンも
いないのではないでしょうか。 

 

やっぱり人間ですから、どこか息抜きだったり
自分が楽しめる状況や趣味に興じることも
たまには大切です。 

 

けれどもそのためには
「自分が自由に使えるお金」
というものがどうしても必要になってきます。 

 

ある程度そう行った娯楽のために使えるお金があってこそ
仕事にも身が入るってもんですよね。

 

では、一体サラリーマンは一般的にどのくらいの
お小遣いで頑張っているのでしょうか。 

 サラリーマンの一般平均のお小遣いはいくら?

日本のサラリーマンの平均的なお小遣いの金額はというと、
一般的には2-3万円が相場だとは言われていますが、
実際のところはどうなのでしょうか。 

2018年に新生銀行が行った
20代から50代の有職者の男女約2700名を対象にした
「サラリーマンのお小遣い調査」の結果によると、

 

男性会社員:39,836
女性会社員:34,854

(参考:2018年、新生銀行が行った「サラリーマンお小遣い調査」)

 

だそうです。思ったよりも高いんですね。驚きました。
ま、これを「十分だ」と思うか「足りない」と
思うかは人それぞれでしょうけれど、
お金はいくらあっても足りませんから、
もちろんこれ以上欲しい!という方が大半なんでしょうね。 

 

サラリーマンのお小遣いの内訳(使い道)

では上の平均的お小遣いの内訳はどのようになっているのでしょうか、
上の統計の詳細を見ると、

 

1ヶ月の昼食代平均 約17000円(1日平均570円)
1ヶ月の飲み代平均 約12000円(1回平均5000円)

(参考:2018年、新生銀行が行った「サラリーマンお小遣い調査」)

となっています。

 

[say name=”taku” img=”https://takudlc.com/wp-content/uploads/2018/06/吹き出し用taku(焦り顔)_03.png”]いや、これでお小遣いのほとんどなくなるじゃん・・。 [/say]

 

単純に考えて、残りの額は1ヶ月で1万円しかない・・
これに関してどう思うかは人それぞれなのでしょうけれど、
そのほかにも、タバコ代などもあるでしょうし、 

 

お酒やタバコもそして職場のお付き合いなどある
サラリーマンにとっては、かなり毎月きつきつの
状況であるといえるのではないでしょうか。 

 

サラリーマンのお小遣いを増やす方法はあるのか

 

もちろんお酒やタバコも吸わない、特に趣味もないなんて人は
お小遣いが3万円でも十分という方もいるかもしれませんが、
ほとんどはそうではなく、きっとできることならば
「お小遣いを増やしたい」と思っていることと思います。 

 

しかしながら、今ある給料の中からお小遣いの額を
単純に増やして欲しいと奥様に頼んでも、快く
OKしてもらえるとは思えないですよね。

 

[say name=”     妻” img=”https://takudlc.com/wp-content/uploads/2019/07/8602a9fd908675aac01b1123ee74acaf-e1563439931597.png”]いや、あるだけマシなんだって。てか今もう限界額だよ。[/say]

 

もちろん奥様もご主人が一生懸命働いて稼いできたお金ですから、
できることならばたくさん渡してあげたいけど、どうしても
必要なお金を差し引いてそれでも限界以上に旦那にお金を
渡している家庭がほとんどではないでしょうか。 

 

ではサラリーマンの方が現状の給料額からお小遣い額を増やしてもらう
以外にお小遣いを増やす方法というのはあるのでしょうか。 

 

考えられる方法は以下の3つのどれかです。

[list class=”li-chevron li-mainbdr main-c-before”] 

  • 残業を増やして現状の職場の給料額を増やす
  • 家計を節約し、支出を減らす
  • 副業などで別の収入源を増やす

[/list]

 

つまり、支出を減らすか  or 収入を増やすかの2択ということですね。 

 

会社の給料は増やせるか?

では、まず現状の職場の給料を増やすことに関してですが、
これが簡単にできたら誰も苦労しないはずですよね。

残業を自分がしたいときにしたいだけできてお金を稼げるなんて
都合のいい話はありませんし、残業は増やせば増やすほど
疲労もたまります。 

 

社会の中で、年功序列制度というものも最近は少なくなってきていますし、
あったとしても年ごとに増やされる増額というのは微々たるもので、
それがそのまま「お小遣い増」につながるかといえばそうでもありません。 

 

支出を減らすことを考える

これも、要は「節約」を意識するということですね。
例えば、毎日必ずコンビニでコーヒーを買うと考えた場合、
それを100円として、毎日節約すると、1ヶ月で3000円
年間にすると36000円の節約になります。 

 

タバコを吸う人が喫煙すれば、3日で1箱計算で、
1ヶ月10箱 一箱500円として毎月5000円、
年間で6万円を節約できます。 

 

こういった節約を意識することで、年間10万円近く
節約することができるということがわかります。 

 

けれども、よくよく考えると、
コーヒーやタバコも確かに我慢すれば
節約にはなりますが、そもそもストレスを軽減させるための
リラックス用の嗜好品
ですから、それを省いて
お小遣いを増やしても「幸福感」があるのかという
問題がありますよね。 (汗

 

節約のために飲み代を省くというのも
結局「飲みたい」からお小遣いを増やしたいのに、
お小遣いを増やすために「飲み代」を節約していたら
結局なんのための節約なのかがわからなくなってしまいます。(笑

 

その他にも、「お小遣い」を増やすために
交通費を節約して、自転車や徒歩にするというのも
ありますが、もちろん健康のためにはいいかもしれませんが、
ただでさえ忙しくクタクタの毎日であれば、
さらに疲労を蓄積することにもなりかねません。 

 

つまり、支出を減らすというのも、実は
その代わりに「犠牲にするもの」というのが
あるということですね。
「お金」と「我慢」が
いつも綱引きをしている状態になりますから、
精神的に必ずしも「幸福」とはいえませんね。

 

別の収入源を増やす

雇われの身であれば、会社の給料を増やすことも現実的に難しいですし、
上記のような節約ができても、年間でせいぜい10万円と考えると
こんなに苦労しても、それっぽっちの額なのであれば、

やはり、別の収入源を増やすことが一番合理的だなと
考える方が多いのではないでしょうか。 

 

けれども、みなさんがご存知のように、
お金を稼ぐことってそんなに簡単なことじゃないですよね。 

 

ましてや、本業である仕事に支障をきたさないレベルで
副収入、別の収入源を確保するということが
本当に可能なのでしょうか。 

 

もし本業以外からでもしっかりと副収入をゲットすることが
できれば、それこそ「お小遣いアップ」も
夢物語ではないということになります。 

 

下記では、そんな限られた時間の中でしっかりと収入源を
増やすことができる方法を紹介します。 

 

とにかく少しでもお小遣いを増やしたい!
というサラリーマンの方に難易度別、そして
おすすめの収入増方法をお教えします!

 

サラリーマンのお小遣いを増やす一番簡単な方法は?

難易度低 あるものを売る

サラリーマンの方が、一番手っ取り早く即金を手にすることができるのは、今自分が持っているものを売るという方法です。
つまり「質」に入れるという発想ですね。意外に自分がもう長年使用していない服、雑貨、物、アクセサリー、家具などが
あったりしますので、それを今流行りの「メルカリ」やリサイクルショップに持っていけばひょっとするとある程度の
「お小遣い」にはなるかもしれません。 

ただ、この方法は簡単ではありますが、全ての人がお金になるような、対象物を持っているかというとそういう訳でもありませんし、
そんなに何個も何個も持っていないし、たとえお金になったとしても、全て一回限りでいつまでもそれが長続きする訳ではありません。
お小遣いが手に入ったとしても、それは一時的な収入となるだけです。 

 難易度中 アルバイト

次に考えれるのが、サラリーマンをしながらもう一つアルバイトなどの副業をするという選択肢です。アルバイトは時給制ですので、
働いた時間の分だけ、「時間給」が発生しますので、労働時間に比例して「お小遣い」を稼ぐことができます。そして、業種を選ばなければ
アルバイトは比較的見つけ易いでしょう。しかしながら、本業をしながらのアルバイトは労働可能時間や肉体的にも制限(限界)があるため、
過重労働になり、かなり体を酷使してしまうことになりかねません。

[box class=”box28″ title=”こんな記事も読まれています”]

[kanren id=”2637″]

[/box]

 難易度高 ネットビジネス

3つめはネットビジネスでお小遣いを稼ぐという方法です。これは単純に、PCを使って自分で稼いでいくという方法になります。
知識ゼロから自力で稼ぐことはほぼ不可能なレベルになりますが、正しい方向性と正しいやり方でやれば、実はしっかりと
稼いでいる人はたくさんいます。
 ただ、アルバイトのような働いた分だけ、すぐにお金が入るという仕組みというよりは、
最初は稼げない一定の時期があります。しかし継続すれば、やればやった分だけ稼げるようになるという性質があります。

 

PCやスマホを使ってお金を稼ぐネットビジネスが実は現代にはたくさんあります。自分の自宅でできる「副業」なので
アルバイトのように勤務先まで通勤する必要もなく、自分んペースで、平日は1日2時間ほど、休日はがっつりそこに時間を
かけるなどの、フレキシブルな自分にあった時間の使い方ができます。

サラリーマンのお小遣いを増やす一番おすすめの方法は?

ということで上記にあげましたように、
サラリーマンができる「お小遣い」の増やし方というのは
主に3つあります。もちろん、職場の給料を増やしてもらうとか
ギャンブル(パチンコ、競馬)などでお小遣いを増やすという
選択肢もありますが、これは現実的ではありませんし、場合によっては
かなりリスクを伴うのでおすすめできません。 

 

堅実に稼げる方法といえば、やはり、上記の3つになるでしょう。
難易度では「あるものを売る」「アルバイト」「ネットビジネス」の順番でしたが、
実は一番おすすめ度が高いのは、難易度が一番高いネットビジネスになります。

 

なぜネットビジネスが一番おすすめなのか

ネットビジネスがおすすめであるという、
その理由と、中でも特におすすめな手法を具体的に
紹介したいと思います。 

種類が豊富

なぜネットビジネスが一番おすすめかというと、
まず、ネットビジネスの種類の豊富さがあげられます。

[list class=”li-chevron li-mainbdr main-c-before”] 

  • 情報販売
  • アフィリエイト
  • Youtuber
  • せどり、転売
  • クラウドソーシング
  • インスタグラマー(SNSマーケティング)
  • 個人オンラインネットショップ
  • ネット投資(バイナリー、FXなど)

[/list]

 

と、ざっと挙げるだけでもこれだけあります。
これを見て、個人的にはこんなにもあるのかと
その種類の多さに驚いてしまいますが、
全くの素人からこれら全部に挑戦するというのは
あまりにも無謀ではあります。

しかし、この中から比較的に簡単に始めることができる
難易度の低いネットビジネスからはじめ、まず一本に絞って
手法やノウハウを勉強しながら、ツールやシステムを
導入しながら継続実践するなら、

 

知識ゼロの素人であっても数ヶ月で
数万円稼ぐことは全く不可能では
ありません。 

 

在庫やリスクがない

上にあげたネットビジネスの種類の中で、
初心者でも最も参入しやすいのが、
「広告」を使ったアフィリエイトになります。
つまり、「広告代理業」です。

 

ネットビジネスにおいて「広告代理業」
の代表格といえば、ブログアフィリエイトになります。

 

もちろんyoutuberという方法も広告代理業ではありますが、
これは自身が一定の「広告党(インフルエンサー)」
にならなければ広告すら貼れないという状態なので
参入の難易度としては高めになります。 

 

それに比べて、ブログアフィリエイトという
広告アフィリエイト手法は誰でも
参入できます。その順序を簡単に説明すると、

[list class=”ol-circle li-mainbdr main-bc-before”] 

  1. サイトを立ち上げる
  2. サイトのトップページや記事中に広告を貼る
  3. その広告を通じてクリック報酬、成果報酬を受け取る

[/list]

 

というシンプルな構造を持ち、自分のサイトに
閲覧者が増えれば増えるほど、報酬額は
高くなるという仕組みです。 

 

この広告アフィリエイトで副業でなんと
月収100万円以上稼いでいる人もいます。 

 

この「広告代理業」のすごいところは、
広告価値さえ生じていれば、「在庫なし」
で報酬を得ることができるという点にあります。

せどりや転売のように、売れるかどうかわからない
在庫をストックしておく必要もありませんし、
初期費用がほとんどかからないという点で、
失敗した時や売れ残りの「リスク」も最小限ですみます。 

 

在庫も、売れ残りもスペースもいらない、PC1台で
完結するので、他のネットビジネスと比較しても
低コスト、低リスクで運用が可能になります。 

 

短期間で大きく稼ぐことも可能

たとえば、リサイクルやアルバイトなどは
確かに即金として稼ぎやすい手法にはなりますが、
「稼ぎ」という意味においての伸び代には
限界があります。 

 

けれどもネットビジネスにおいては、
参入リスクが低いだけでなく、
仕組みがうまく回れば、数ヶ月で
月収10万円を稼ぐことも比較的簡単に
達成することができます。
 

 

副業で月収10万円ってもうお小遣いの
レベルを超越していますよね。
月収10万円プラスで年収に換算すると
120万円のプラスになります。 

 

お小遣いを増やしたいサラリーマンにとっては
夢のような話です。

 

労働が「資産」になる

そして一番、優れている
点というのは、こういったネット上で
構築した仕組みやコンテンツというのは
「資産」となるという点にあります。 

 

アルバイトであれば、肉体労働に対する対価として
働いた時給分だけ「給与」となってバックされますが、
もし「労働」を止めれば、同時に収入はゼロになります。 

 

またリサイクルなども、売ればお金になりますが、
継続して収入が入ることはなく、その売却1回だけとなります。

 

しかし、ブログアフィリエイトなどの広告代理業は
一度稼げる仕組み、コンテンツを作ると、
それ自体が継続して稼ぎ続けてくれます。
つまり、あなたに代わって、コンテンツが稼ぎ続けてくれます。 

 

つまり、これは「資産」となって、不労所得を
実現させる種類の「権利収入」となるということです。
やればやるだけ「少ない作業」で「大きな収入」が
可能になります。 

 

この権利収入に関する考え方はこちらの記事も
参考にして見てください。「労働」と「お金」に関する価値観が
きっと変わることでしょう。

[kanren id=”806″]

 

まとめ

ということで、今回はサラリーマンにおすすめのお小遣いを増やす方法を
詳しく紹介しました。

 

アルバイトやリサイクルはすぐにお金に変えられるという意味で
お小遣いを増やす難易度としては低いですが、継続が難しいことを
お伝えしました。 

一方、独学では参入難易度は高いけれども、やり方と仕組みさえ整えば
おすすめ度としてはネットビジネスのほうがはるかに高いということも
お伝えさせていただきました。 

 

本業もこなしながら、収入源を増やすためにさらに何か別の作業を
するというのは、慣れないうちは非常に難しく感じるかもしれませんし
最初は一定の時間を要するかもしれません。 

 

ただ、継続するうちに「権利収入」の要素が増え、実際に
収入が増えると、精神的にも肉体的にも大きな余裕が
生まれますし、好きなことができるようにもなり
人生の「幸福度」は上がると思いますので人生楽しくなりますよ!

 

無理のないように、まずリスクの少ないところから
家族の理解もえながら少しづつトライしてみては
いかがでしょうか。 

 

最後までご覧くださり
ありがとうございました。

ABOUT ME
TAKU
Webマーケターおよびブログコンサル(アクセスアップ・SEO)。オフィシャルメディアDIY LIFESTYLE CREATION運営。 PC1台でインターネットビジネスを始め、5ヶ月後に月収30万円達成。アドセンス1年目250万達成。4児の父。田舎へ移住しゆったり子育てするため現在起業準備中。


 

 

 

 

 

 

家族との時間を増やして田舎で子育てするために副業からPC1台で独立したパパ

 

 

ライフスタイルをDIY。もっと自由に。もっとクリエイティブに 。★

 

はじめまして!当サイトの管理人のTakuです。
僕は現在4人の子供を持つ父親なのですが、
結婚してから仕事ばっかりで、ろくに子供との時間も取れず
週休1日でまとまった休みも年間で3×2回ほど。

 

安い給料で家族とも一緒に過ごす時間もない状態で
働いているのかわからず精神的に無気力になり毎日が憂鬱でした。 

そして、ある時思い切って生活をガラッと変えようと
辞職して家族みんなで田舎へ移住することを決心しました。

 

しかしながら、田舎での暮らしは経済的に苦しくなるであろう
ことも知っていたので、まず副業から始めようと知識ゼロの状態から
ネットビジネスの世界に飛び込みました。

それから、僕は自分のペースで取り組んでいったのですが、
自分が立ち上げたサイトからなんと4ヶ月で10万円を稼げるようになり、
そのまま作業を続けていると、次の月、そのまた次の月と20万円、30万円
副業月収が本業を上回るような状態になり、ついに田舎移住を実現できました。 

 

現在ではアフィリエイトやWEBサイト運営、WEB広告の運用に関する
コンサルティングを行っていますが、

もっと、自由なライフスタイルと時間を共有できる仲間」を増やし、仲間で
ライフスタイルがそのまま仕事になるような生活を広げていきたいと考えています!

 

↓↓

詳しい自己紹介はこちら

 

個人がインターネットビジネスでPC1台で時間や場所の縛りから自由になって
理想とするライフスタイルを手に入れるための、ノウハウや考え方などをメルマガ

で配信中。

 

↓↓

無料メルマガ【NET BUSINESS POINTS】への登録はこちらから