PHPのバージョン変更(7.2.6)によりエラー(warning)表示が出た場合の対処法

 

こんにちは。takuです。
当サイトのPHPのバージョンを
奨励されている最新のものに
変更した際に、

記事画面の上部に
エラー(Warning)表示がでたために
どのように対処したのかを
記録として残しておきます。

 

同じようなトラブルに
巻き込まれた方の少しでも
お役に立てばいいなと思います。 

 

事の発端(アクセス大量発生)

 

今回の問題の発端は、
レンタルしているサーバでの
エラー表示に対する問題解決
の結果おきた二次的トラブルでした。 

僕はエックスサーバーの一番下の
プランX10 をレンタルしながら
複数のサイトを運営しているのですが、

 

トレンドサイトのアクセス爆発
により、自分が運営しているサイト
(複数)で以下のような表示が出て
しまいました。  

 

 

それについて具体的にどのような
対処をしたのかについて、
詳しくはこちらをご覧ください。 

 

記事爆発23万PVでサイトがエラー!Xサーバーから転送量超過通達が来た時の対処法

 

要点としては、お金をかけずに3つの対処を行いました。

 

  1. Xサーバーのサーバーパネルでのmod_pagespeed設定ON
  2. プラグイン「WP Super Cache」の導入
  3. PHPバージョンを最新(7.2.6)に変更

 

の三つでした。 

 

503エラーは解決したか

 

ぶっちゃけ上記の3つの対策を講じたものの
感覚としては依然503エラーは表示されますね。 

 

だいたいグーグルアナリティクスのリアルタイムで
確認したところ、アクセスが300〜400あるだけで
しょっちゅう503エラー表示が出ます。

 

正直これでは、トレンドサイトのアクセスPVにも
かなり影響を受けていると思うので
早急に解決しなければならないとは思うのですが、
今の所これといった効果的な対策がみつかりませんね。

 

やはり有料でエックスサーバーのプランを
さらにあげることしか解決方法はないのでしょうか。 

 

新たなエラー

 

503のアクセスが大量発生していることに対する
対策を講じたつもりが、解決できないだけでなく、
さらなるエラーを引き起こしてしまいました。 

 

taku

なんでやねんっ!!! 何?何?

 

搭載との記事画面の上部に
以下のようなエラー表示が
出るようになってしまいました。 

 

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/◯◯◯/takudlc.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

 

少し前に、ツイッター表示のために
FTPソフトを使ってテーマ(SANGO)の
PHPをいじったことによるエラーかと
一瞬焦ったのですが、調べてみると
どうやらそうではないらしい。

 

FTPソフト(ファイル転送)FileZillaの設定方法【エックスサーバー】

 

https://takudlc.com/ftp-download-ssl-978

 

では一体何が悪いのかと思いつつ調査すると、
なんとエックスサーバーのサーバーパネルから
行ったPHPバージョンの変更が
悪さをしているということが
わかりました。

 

 

最新のバージョンに設定したら
エラーが出るってほんと
矛盾というかイライラする
要素ではあるのですが、
とりあえずバージョンをいくらか落として
以前の(7.0.30)に戻して、
更新してみると、ちゃんと表示されるように
なりました。 

 

ほっとして胸をなでおろしたところで
ふっと思いました。

 

taku

結局503エラーの解決は何にもできていない・・。

 

一体どうすれば解決できるのか
頭を抱えるところですね。 

 

現在のところこれといった
策が見つかっていないのですが、
どなたか同じような症状で
解決できた方がいれば
教えていただきたいです。。 

 

新しい何かあ解決策が見つかれば、
また更新しようと思います。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください