マインドセット

人生はたった一度しかないからこそライフスタイル(楽しさ)を仕事にしよう

 

こんにちはtakuです。

 

今回は人生について
根本的なことをテーマに
少し考えて見たいと思います。

 

「幸せ」や「生きがい」を追求した
先にはどのような人生プランが
一番魅力的なのでしょうか。 

 

人生はたった一度だからこそ
なるべく早くそのことについて
立ち止まって考えを整理することが
重要ですね。 

 

 

人生はたった一度しかない

 

誰でも知っている、当たり前のことなのですが、

人生は一度しかありません。

 

やり直しもききません。
だから大事であることはいうまでもありませんよね。

 

ただ、頭で理解していることと
本当に「そうだ、だから〇〇しよう」と
自分の内側に腑に落として具体的に
行動にまで適用できている人は
意外に少ないのではないでしょうか。 

 

あなたは人生の長さを日にちに
に換算したことはありますか?

 

人生は80年として、仮に
今からあと50年生きるとします。 

 

50年という年月は実は
わずか18,250日しかありません。

 

睡眠時間を差し引くと、
その日にちはさらに少なくなります。

 

これを知ってどう感じるかは人それぞれ
かもしれませんが、僕自身は
「うわ、短いんだな」という
印象を持ちました。 

 

「今」の大切さを知れば
知るほど、人は自分の決断や行動
について集中力を発揮し、
いかに「有意義な」生き方を
すればいいかと考えるように
なるのではないでしょうか。 

 

そう考えると、
「やらずに後悔する」よりは
「失敗するかもしれないが、とにかくやってみる」
という考え方の方が、より理にかなった良い
人生の時間の使い方と言えます。 

 

誰でも心の奥底に持っている
人生を完全燃焼させたい
という気持ちを無駄にしないためには

「挑戦せずに失敗しない人」 

よりは

「挑戦して失敗した人」

になることの方が結果的に得るものが
多いと個人的には思いますね。 

 

もちろん「失敗」の定義も
いろいろあるでしょうから、
一概になんでもかんでも
「失敗」すればいいというもの
ではありませんが、
少なくとも、あなたが
今の現状に満足できていないのであれば
何かしら「新しい決断」のために
行動を移すべき時がきているのかも知れませんね。 

 

一生懸命になれる「青春」なら年齢は関係ない

 

あなたの「青春」と思う時期を
思い返してみるとそこには
必ず「楽しさ」があったの
ではないでしょうか。 

 

もちろん、楽しさと共に
苦労やしんどさなども
あったかもしれませんが、

 

「一生懸命」と「楽しさ」
が青春を形作る要素であることは
間違いのないことですね。 

 

でもそれは、目線を変えて、
違う角度から見るならば、 

 

「楽しさ」を忘れない人で
「一生懸命」になれる人というのは
何歳になっても「青春」を
謳歌することができる
という
ことなのではないでしょうか。 

 

いつまでも人生を一生懸命に
楽しく遊び心をもって生きている
人って魅力的ですよね。

 

楽しさをBaseに打ち込めるものを仕事に

 

 

ネットビジネスという言葉は
最初の印象としては、なんだか
胡散臭いとか怪しいとか、
お金だけ追求しているギラギラ
したイメージを持たれることが
多いですし、僕にも少なからず
そのような偏見がありましたね。 

 

でも、このビジネスに出会って
僕の周囲の起業家さんを見ていて
思うのは、

 

「この人たちは、LIFESTYLEが仕事になっている」

ということでした。 
それは僕自身一番目指している
ことでもあり、理想としている
最終目標なんですね。 

 

とにかく楽しそうなんですね。
楽しんでいることが伝わってきます。
なぜ楽しめるのか。それは
「自分らしく」生きているから
なんですね。 

 

ネットビジネスは確かに
大きく稼ぐことのできる
非常に可能性に満ちた
ビジネススタイルです。 

 

ですが、僕にとって
お金稼ぎはそれ自体が
目的ではなく、別の
明確な目的があるので、
それを形にするための
あくまで「手段」なんですね。 

 

お金稼ぎ=楽しみ
という人がいれば、その人にとってはそれが
「モチベーション」になるのでしょうが、
僕の場合はそうではないので、
それでは継続はできませんでした。 

 

「楽しさ」がBase(ベース)にないと
結局は「雇われ仕事」となんら変わりないと
実感しているからです。

 

楽しさの追求

 

つまり自分の「LIFESTYLE」(ライフスタイル)
を発信し続けることで自身のブランディング
となり、それが結果的に仕事になっていく
という可能性あるところが、ネットビジネスの
最大の魅力ではないでしょうか。 

 

 

現代は
自分の好きなことでお金が
稼げる時代に突入しています。 

 

自分の「好き」という感情に
ふたをせず、たった一度の人生を
思いっきりよく生きてみては
いかがでしょうか。^ – ^

 

まとめ

 

仕事がないから、収入がないという
のは言い訳にすぎないですね。

 

仕事のあり方も収入を得る方法も
自分次第でいくらでもコントロール
できる時代です。 

 

自分の人生にどういった価値を
足していくか、これが問われる
時代になってきていますね。 

 

好きなことや楽しいことを突き詰めていく
人生をDIY(Do it yourself)していきましょう!

ABOUT ME
TAKU
2019年4月に地方へ移住し、PC1台で起業。田舎で子育てライフスタイルDIY中。地方創生アンバサダーや、国内最大150人規模のビジネスコミュニティ専属コンサルタントを勤める傍、同時に独自コンサル企画も運営中。Webマーケターおよびブログコンサル(アクセスアップ・SEO)。オフィシャルメディアDIY LIFESTYLE CREATION主宰。

家族との時間を増やして田舎で子育てするために副業からPC1台で独立した在宅パパ。

 

 

ライフスタイルをDIY。もっと自由に。もっとクリエイティブに 。★

 

はじめまして!当サイトの管理人のTakuです。
僕は現在4人の子供を持つ父親なのですが、
結婚してからのリーマン形態では思うように子供との時間も取れず週休1日で長期休みも年間で3×2回ほど。

 

海外などで盛んに取り組まれているオルタナティブ教育などにも興味がありながらも、家族とも一緒に過ごす時間もないそんな状態で、毎日悶々と同じ日々を過ごすことに限界を感じていました。

 

たった一度の人生、やらずに後悔したくない!と一念発起。
独立して家族みんなで田舎へ移住することを決心しました。

 

田舎での暮らしの自営を実現するために、まず副業として、ほぼ知識ゼロの状態からネットビジネスの世界に飛び込みました。

 

それから、僕は自分のペースで取り組んでいったのですが、
自分が立ち上げたサイトから4ヶ月で10万円を稼げるようになり、そのまま作業を続けていると、次の月、そのまた次の月と20万円、30万円と副業月収が本業を上回るような状態になり、地方移住を実現。

 

その後2つ目サイトも3ヶ月で月収30万達成。現在は
アフィリエイトやWEBサイト運営、WEB広告の運用に関する
コンサルティングをしながら緑に囲まれた自宅で、
仕事をしながら暮らしています。

 

これからは「もっと、自由なライフスタイルと時間を共有できる仲間」を増やし、仲間でライフスタイルがそのまま仕事になるような生活を広げていきたいと考えています!

↓↓

詳しい自己紹介はこちら

 

個人がインターネットビジネスでPC1台で時間や場所の縛りから自由になって
理想とするライフスタイルを手に入れるための、ノウハウや考え方などをメルマガ

で配信中。

 

↓↓