ネットビジネスでプロフェッショナルになるために必要な考え方とは【守破離】

 

こんにちは。takuです。

 

何事においてもそうですが、
ネットビジネスを実践する上で、
はじめは誰でも「初心者」からの
スタートです。

 

そんな初心者がネットビジネスで
大きく稼げるようになるためには、
当然ですが、初心者から
プロフェッショナルへと成長していくことが
必要です。

 

今回は、ネットビジネスにおいて
初心者がプロフェッショナル(上級者)
になるために必要不可欠な考え方
「守破離」について解説していきます。

 

まず動画講義をご覧ください。

 

ネットビジネスにおいてプロフェッショナルになるための考え方【守破離】動画講義

 

ネットビジネスにおいて大きく稼ぐには

 

インターネットビジネスにおいて、
アフィリエイトで月収10万円
さらに月収30万円、やがて100万円
稼げるようになりたい!と思っておられる
人も多いかと思います。

 

その為には当然ながら、
初心者のままではなく、
その道を究めてプロフェッショナルに
なって初めてそれが実現します。

 

そしてネットビジネスにおいて、
初心者が上級者(プロフェッショナル)に
なる為に必要な考え方が

 

「守破離」というものになります。
これを実践して初めて、本当に
稼ぐことができるようになります。

 

守破離とは

 

 

守破離という言葉はもともと剣道や茶道などで、
修業における段階を示したものです。

 

ホップ(守)→ ステップ(破)→ ジャンプ(離)

ということですね。

 

まず型・教えを徹底的に守り、
次に自分なりの発展を試み、
最後には型を離れて独自の世界を創り出していく。
その段階がネットビジネスにおいても
非常に大事になります。

 

 

初心者が何かを究めよう、
その「技(スキル)」において
成長しようとした時の
全てのはじまり、師匠の教えを
守る段階になります。

 

ここでは、自分のモデル(師匠)や
その道の成功者などが見つけ
歩んできたその成功パターンの
「型」を基礎を身につけるという
ことになります。

 

この段階は、単に「学ぶ(まねる)」
という知識的に学ぶことを
意味するのではなく、実践レベルで
自分が同じ作業をすることができるまでに
「習慣化」されることまでを指します。

 

特にネットビジネスにおいては、
よほどの天才でなければ、ゼロから
手探りで短期間で大きく稼ぐことは
不可能だということができます。

 

武道、茶道と同じくネットビジネス
においてもその「道」で継承されている
方法を学ぶ(真似る)ことがまず
一番最短で結果を出す秘訣となります。

 

僕は個人的に剣道も茶道も
嗜んだことがありませんが、
職人仕事(住宅設備関係)を経験したことが
ありますので、この「守破離」の
概念は確かに実感として
非常によく理解できます。

 

はじめての頃は、当たり前ですが、
いきなりその仕事(作業)をさせては
もらえません。

 

まずその作業をじっと横で観察
します。そして師匠のノウハウや
教えに耳を傾けたり、分からないことを
尋ねたり、メモをとったりしていました。

 

(職人の世界は見て覚えろ!みたいな風習が
あるようですが、僕の師匠はそうではなく
事細かに教えてくれる師匠でした。( ^∀^))

 

お客さん相手の仕事でも
ありますし、お金もいただいている
案件ですから、初心者の僕が
いきなり作業をさせてもらうなんてことは
もちろんありませんでした。

 

だって、作業も何も、
なぜその部位に不具合が起きている
のかという原因も全く分からないため
対処法も分からない訳で、
完全な「型なし状態」なので、
作業のしようがありません。
我流でやっても失敗するのは
火を見るよりも明らかです。

 

どの分野でもそうですが、
まず正当な「型」を
学ばなければ、技術(スキル)も
身につきませんし、そこからの
正しい「応用」に発展することも
できませんので、最短で成功していこう
と思えば基礎として
必要不可欠なものとなります。

 

実はネットビジネスでは
この「守」の段階を経ずに
断片的な情報だけを集めて
我流でやっている人ばかりです。

 

もちろんそんなことしていては
副業PC1台で本業と同等のもしくは
それ以上の月収30万円オーバーなんて
夢のまた夢です。

 

これば僕が半年以内という短期間で
実際に月収30万円を稼いだから
分かることです。

 

自分がやってきた「稼ぐための作業」
を振り返るだけで、

 

『ああ、これは我流では絶対に絶対に無理だったな。』

 

と本当に思います。

 

ですから最初の段階では、指導者の話を守る。
できるだけ多くの話を聞き、
指導者の行動を見習って、
指導者の価値観を自分のものにしていく。
すべてを習得できたと感じるまでは、
指導者の指導の通りの行動する。
これが最短、最速の成功への近道です。

 

まずしっかりこの「型」を
習得するところをはじめのはじめの
段階・最優先事項として、
そこに対して時間とお金を投資
するべきなのです。

 

これは僕個人の持論ではなく、
社会のあらゆる分野で成功している
先人たちが通ってきた「原則」とも
言えることですね。

 

 

型がなければ、破ることはできませんので、
当然ながら、この段階は、守で型を
習得した後にだけいける領域になります。

 

「道」を究めた先達の歩み(技)から
良いものを取り入れ、そこから心技を
発展させていく段階です。

 

ネットビジネスにおいては、良い情報と
悪い情報がいつも錯綜していることもあってか、
学ぶことを嫌い、いきなりここから
スタートする人がたくさんいます。

 

型にはまっていないので、そもそも
型を破ることはできないのですが。。

 

勝手にネット上で拾ってきた情報を
自分なりに取捨選択してミックスさせ
我流で型を「作る」もしくは破っていこう
とするのです。

 

これは最短で結果を出すことができない
典型的なパターンとなります。

 

型を破るのは、まず「型」というものが
なんなのかを知ること、そしてそれを
完全に再現できてはじめて、型を破る
挑戦ができるんですね。

 

「型」が身についた後、破る行為をしてみる。
自分独自に工夫して、指導者の話になかった方法を
試してみる。

 

これはクリエイティブな一歩ですから、
「守」に比べると非常に楽しい段階
言えるでしょう。

 

ただ、「型」を知らなければ結果も
出せませんからそもそもクリエイティブを
楽しむことも不可能ですから
このステップ(順序)はしっかりと
押さえておかなくてはなりません。

 

 

親が子供を育て、子供は親元から離れていく
これは人間の営みの中でごく自然なことです。

 

親がいつまでも子供を離さない
子供もいつまでも親元から経済面や
精神面において自立しようとしない

 

これは「教育」という視点から考えると
健全ではありませんよね。

 

ビジネスにおいてもそれは当てはまります。
もちろん、「離」れなくても社会的な
営みは成立しますし、それも可能ではあります。

 

ただ、飛躍的に成長し、特にインターネットビジネス
において大きく成功し稼いでいる人は、
もれなくこの「離」の重要性を理解している
「起業家マインド」を持った人です。

 

学ぶ姿勢を持ちながらも、
同時に新しいことも切り開いていける
マインドを持っている。

 

まず、マネをして、次の自分のオリジナルを
混ぜてみて、最後に、新しいものをつくっていく。
この順序バランスですね。

 

これが守破離の正しいステップと
なります。

 

まとめ

 

 

ネットビジネスに限らず、
あらゆる分野の成功者たちが
通ってきたように、まず
徹底的に「守」を行う」という
ことが最短最速の原則ですし、
天才でない限りは必要不可欠な
ステップとなります。

 

これまでも、多くのインターネット起業して
成功している方々と接していますが、
稼いでいる金額に関わらず
全員もれなく、「型なし」で
いきなり我流ではじめている人はいないです。

 

そして不思議なことなのですが、
成功している人ほど、稼いでいる人ほど
お金と時間をかけてさらに学んでいます。

 

「型」のための自己投資の重要性を
知っているからこその行動パターンだと
言えますね。

 

ですから、最短最速で結果を出す人と
2-3年ネットビジネスを続けていても
なかなか結果が出ない人との差は
この「守破離」の捉え方と実践
よるところが大きいです。

 

ですので、まずは「型」を学び、
習慣化できるまで実践してみる
という考え方や重要性をしっかりと
腑に落としていくようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください