アフィリエイト

トレンドアフィリエイトで月間30万円達成、70万PV達成時の心境と分析

こんにちは。takuです。
先日トレンドアフィリエイト
月間30万円70万PV達成しました。

 

 

 

トレンドアフィリエイトを始めて
6ヶ月目の達成です。

 

先月は初めて10万円オーバーの
21万円を達成したばかりなので、
正直さらにその上を記録することが
でき、非常に達成感があり、
嬉しくなりましたね。

 

だって、半年前は

 

「ワードプレスって何?」

 

てな状態でスタートしましたからね。
こんな短期間で、自分が
このように稼げるようになるとは
正直半信半疑でしたが、

 

実際に経験してみると、
「へ〜、こんなもんなんだな。」
と思えてしまうところが
恐ろしい・。笑

 

人って成長するもんですね。(^_^)
今では、1サイトトレンドアフィリで
毎月20万円オーバーは当然
というか最低ラインだと思えています。
(しかも、一日1〜多くても2記事程度の更新)

 

これって考えると本当にすごいことですね。
自分のサイトの作り方さえわからなかった
サラリーマン男が、副業でここまで
稼げるとは僕も含め、妻も、
そして周りの人も絶対想像できませんでした
からね。

 

まあ、現段階ではまだ家族以外には
誰にもこの実績を伝えていませんけどね。
(しっかりと独立、起業を果たしてから
カミングアウトするつもりでいます。)

 

これは自慢とかそう言うことではなく
超凡人の僕でもできたので
誰でもできる!ってことなんですよね。

 

前置きはともかく、
今回の記事では、
30万円稼いだその時の心境や、
自分なりに分析を試みましたので、
それをシェアしようと思います。

 

同じようにトレンドアフィリエイトを
実践しておられる方々や、これから
アフィリエイトを始めようとされている方々に
何かしらの役立ち情報の一つとして
役に立てればとの思いです。

 

トレンドアフィリエイトのネタ種類

 

 

アフィリエイトというのは、
簡単に説明すると、自分のサイトに
記事を書いてそこに広告を配置し
そこから広告収入(クリック報酬もしくは成果報酬)
を得る方法なのですが、

 

アフィリエイトに関する詳しい
説明はこちらの記事をどうぞ ↓

 

https://takudlc.com/2018/03/21/net-business-how-to-start/

 

トレンドアフィリエイトというのは、
その名の通り、その時々の旬なニュースや
トレンドを話題に記事を書き、
アクセス数(爆発)を
狙うというアフィリエイトの手法を
指します。

 

自分のサイトを訪問するユーザー(閲覧者)
が多ければ多いほど、アクセス数(PV)
が多ければ多いほど、広告クリック率も
比例して上がるため、当然ですが、
結果的に収益も上がっていきます。

 

ですから、要はたくさんの人々の目に触れるように
SEOを考え、検索エンジンの上位に自分の記事を
ランクインさせ、より多くの方々に
記事を読んでいただくことが必須になります。

 

そのためには、もちろん「キーワード設定」が
1番のネックとなる、アフィリエイターの
武器(スキル)となるわけなのですが、

 

細かくいうと、
そのキーワード設定を、
どの話題で、どのタイミングで、
どのようなジャンルで設定していくかに
よって実は色々と分類(カテゴリー)分けが
できるのです。

 

例えば、テレビ番組のネタから、
旬の話題をピックアップして
キーワード設定をする場合や、

 

その時々のニュースなど、
速報性のある記事を書く場合もあります。

 

またロング系などの、
毎年必ずやってくる季節や
行事などを題材に季節ネタなどを
仕込むキーワード設定もあります。

 

また、世間で話題になっていなくても
自分が日々の生活のなかで興味をもったり、
疑問に思ったことは、他の人も思うのでは?
という見方から少量であっても長期的に
継続してアクセス獲得を試みる
オフラインネタなどがあります。

 

まとめるとこんな感じ ↓

 

トレンドアフィリエイトのネタ(キーワード)設定

[list class=”li-chevron li-mainbdr main-c-before”]

 

  • テレビネタ
  • ニュース速報ネタ
  • 季節行事ネタ
  • オフラインネタ

[/list]

 

そういったネタ設定においても
細かくは、

[list class=”li-chevron li-mainbdr main-c-before”]

 

  • リアルタイムなのか
  • 未来予測系なのか
  • 日常(オフライン)なのか

 

[/list]

 

などの時間的カテゴリー分けが
できます。

 

(初心者の方にとっては何を言っているのかが
わかりにくいかもしれませんが、
別の記事などで、また別途解説しますので、
へ〜という程度の理解で結構です。(^_^))

 

得意ジャンルは人それぞれ

 

 

ジャンルの見極め

 

僕がトレンドアフィリエイトで
サラリーマン以上の月収を
安定して稼げるようになってから
自分を分析しながら、実感していることは

 

トレンドアフィリエイトにおいて、
得意とするジャンルは人それぞれ
であるということですね。

 

これは実は、結構重要なポイント
になります。

 

もちろん、普通に考えて、
人間はみんな考え方も違いますし、
それぞれ性格や傾向など
タイプは実に様々です。

 

トレンドアフィリエイトに取り組む際も
やはり少なからず、自分の得手不得手の
分野が存在するのです。

 

それは優劣の問題ではなく、
自分にあった記事の傾向というものを
見極めることさえできれば、
僕個人的にはオッケーだと
思っています。

 

要は、稼げる(実績)を
構築することができさえすれば
ぶっちゃけ無敵だからです。

 

もちろんしっかりとした実績を
出すためには、上にあげたような
ネタ元を全部試して継続することが
大切なのですが、次第に自分の好み
(得意分野)が自然に見えてくる
と行ったニュアンスでしょうかね。

 

なぜ、自分の得意不得意の分野を
見極める必要があるのかというと
僕の経験上確かに言えることは、

 

[list class=”ol-circle li-mainbdr main-bc-before”]

 

  1. 記事更新スピードが上がる
  2. ストレスなく長期で継続できる
  3. 主観的な感情(オリジナル)が入れやすい
  4. コンテンツの充実に繋がる
  5. 稼げるサイトに成長する

 

[/list]

 

ということですね。
もちろん、最初のうちは、
何がPV獲得に繋がるのかを
探りながら、キーワード設定
のスキルを身につけるためには
全てのジャンルを試してみる
必要はもちろんのことあるのですが

 

記事数が増えてくると、
自分の記事の中で、PV数を
稼げている記事の傾向
自分のジャンルの得手不得手
好き嫌いなどが、だんだんわかってきます。

 

キーワード設定スキルとともに
その自分の傾向さえわかれば、
あとは突っ走るだけです。

 

takuの得意分野

 

僕がトレンドアフィリエイトに
取り組む中で、得意とする
分野と特別に公開しようと
思います。

 

いろんな記事の傾向、ネタ設定
の中で、僕が一番得意とする
ジャンルは、

 

ニュース速報ネタ

 

です。
じゃ〜ん!

 

薄々は感じでいました。
自分の記事更新、文章が
ノリノリになれるのは
こっち系だと。

 

でもそれが=アクセス獲得
に繋がって収益をあげることが
できるのかどうかはわかりませんでした。

 

なので、ある時それを見極めるために、

 

あえて、

 

ジャンルを

 

一つに絞り、丸々1ヶ月間
ニュース速報ネタだけ

 

に取り組んだんです。

(正直、これをおすすめしたいわけでは
ありません。僕の場合は、
自分を試したかったのである意味試しに
突き詰めて行く方向へ
マインドをセットしました。)

 

そして結果的には、

 

功を奏しました。
冒頭で言いましたように、
結果がついてきました。( ^∀^)

 

ただ、これが最善とは別に思っていません。
もっと他にもさらに良い方法(PV獲得の道)が
あり得るからです。

 

ただ、これだけ突き詰めて、一定期間
やりきったので、個人的な手応えとしましては、
今の自分のキーワードスキルなら、
どんな時代でもこの国からニュース
(出来事、人の営み)がなくならない限りは
このジャンルで、毎月20万円以上は
確実に稼げる自信がありますし、
現にそれを比較的楽に維持できています。

 

はっきり言ってここまで、
ネタバレするかはかなり
悩みましたが、Give精神で
全部開示しています。(^_^)

 

ただ、先述しましたように、
人それぞれに得意不得意の
ジャンルがあるので、
これが唯一の突破口では
絶対にありません。

 

大事なのは、

 

[list class=”li-chevron li-mainbdr main-c-before”]

 

  • 自分の得意ジャンルを見極めること
  • 全てのジャンルで記事が書けるキーワード設定スキルを身につけることがまず第一

 

[/list]

 

といったところでしょうか。
キーワード設定の方法については
また別途解説させていただきますね。(^_^)

 

取り組む作業の時間帯

 

 

 

この月間30万円を達成した月の
記事更新の時間帯を振り返ってみました。

 

 

早朝の記事更新

 

僕の場合は、
断然朝方の人間なので、
実は出勤する前の早朝に
記事を書き続けていました。

 

子供達がいるので、
帰宅時(夜の時間帯)に
執筆することはできないため
子供達と一緒に床につき
(22:00くらい)そして
早朝3:00に起床し、
出勤までの6時あたりまで
ひたすら記事を仕込んでいました。

 

確かに自分の家庭の事情に合わせて
なのですが、しばらく続けている時に
この時間帯は実は、アフィリエイトには
最適な時間帯であることがわかってきました。

 

なぜかというと、だいたい早朝に
ニュース速報系の記事を仕込んでおくと
朝の出勤時にサラリーマンや学生など
電車通勤するターゲットを狙うことが
できるからです。

 

早い場合は、記事更新をしたら、
5:00過ぎくらいからアクセスが
あります。

 

そしてピークとしては
8:00〜8:30頃でしょうか。

 

その時にまとまったアクセスが
あれば、だいたい一日のPV数を
大まかに推測することができるように
なりました。

 

1日のPVの推移

 

朝のその時間帯にまとまったアクセスが
集まればだいたいその日中
だいたい同じアクセスが継続して
あります。

 

例えば、8:00-8:30の間に、
リアルタイムが300あたりまで行くと
その後アクセスが落ち込んでも、
12:00くらいまでは大体150〜160あたりは
キープできています。

 

そしてお昼休憩時間帯の12:00-13:00
にかけてはまたPV数がぐんと上がります。

 

そして手ごたえとしては、夕方18:00〜
また徐々にPV数が上がり始め、22:00以降は
ラストスパートといった感じでグングンPVが
上がるそしてその日の最後の0:00にその日の
アクセス数がGoogleアドセンスのグラフで
わかるといった具合ですね。

 

もちろん0:00きっかりにみなさんが
眠るわけではなく、そのままサイトの
訪問者は引き続きアクセスしてくださり、
それから午前の2:00あたりまでは
そこそこのPVがたまり、その日のPVとして
カウントされる。

 

なので朝起きた時には、すでに2000〜3000pvを
稼いでいるというのが、大体の毎日
の流れになりますね。(^_^)

 

速報ネタのタイミング

 

当たり前ですが、
世の中で、いつどのような速報ニュースが
飛び込んでくるかは誰にもわかりません。

 

なので、僕のような、毎日記事更新する
時間帯が決まってしまっている
アフィリエイターにとっては、かなり
不利なのでは?と思われるかもしれませんね。

 

速報ネタに関しては、なるべく早く
記事をインデックスさせた方が、
検索エンジンの上位に自分の記事が
載せられやすいからです。

 

それは確かにあります。
速報ネタに関して、
インデックスが早いに越した
ことはありません。

 

ただ僕の経験上、
必ずしも速報ニュースが飛び込んだ
瞬間(直後)に記事を書けなくても
実質問題はない

 

ということです。
問題はない。と断定してしまうと
多少語弊はあるのですが、

 

理由としては、まず速報ニュースといっても
全てのニュース素が同じタイミングで
速報を発表するわけではないからです。

 

つまり情報元にも多少の時間差
あるということです。

 

それはつまり、ネットの情報を
見つける閲覧者のタイミングにも
ズレ(時間差)がでるということです。

 

なので速報ニュースが飛び込んだ直後
でなくても、要は「閲覧者」より
早くインデックスさせさえすればいいのです。

 

具体的には、例えば、前の日の夜22:00に
速報ニュースが発信されるとします。
ネット上には確かにそのニュースは
存在しているのですが、全ての人が
それに気がつくわけではありませんよね。

 

違うバラエティーを見ている人もいますし、
外出している人もいます。そして
僕のようにすでに就寝している人も
いるかもしれません。

 

なので、不特定多数の人が
そのニュースを知るのは、
大体がその次の日の朝のニュース
であったりするんです。

 

だから、要はそれよりも早く
記事を仕込むことができれば
何も問題なく、大量のアクセスが
見込めるわけですね。

 

僕の場合、ある程度自分のサイトの
SEOが強くなったあとは、多少他の
アフィリエイターが記事を書いていても
ある程度キーワードをずらして書けば
調子の良いときは、
大体検索エンジンのトップかもしくは
2-3番手にはつけることができます。

 

何が言いたいかというと
速報ニュースの発信時間から
多少遅れていても、
「旬の記事」は書けるということです。

 

繰り返し語りますが、
速報ネタは早いに越したことは
ありません。

 

ただ、僕の感触としては、
SEOが強いサイトであれば
大体10時間〜12時間(できれば数時間なら
もちろん好ましいですが)の時差なら
問題なくPVは集めることができる
ということですね。

 

(サイトがある程度強く育っていれば
先にインデックスされている記事が
あっても”ごぼう抜き”なんてことも
可能なんですよね。( ^∀^)

 

なので、勝手に自分の思い込みで
「あ〜、面白そうなニュースだけど
結構前のことだし、きっと他の人が
もう記事を書いているだろうな。だから
記事を書いてももう遅いだろう。」
諦めるのではなく、うまくキーワードを
ずらしつつチャレンジすることは
おすすめですね!

 

速報ネタ設定の基準や方法

 

ネタ検索はどこから見つける?

 

といっても、世の中には様々なニュースの
媒体がありますから、迷ってしまいますよね。

 

速報ネタをどのように膨大なニュースから
探しているかというと、ある程度的を絞る
「感覚(センス)」が必要であるというのが
経験で次第にわかってきました。

 

まず僕がネタ収集の媒体としているのは
主に次の3つになります。

 

[list class=”li-chevron li-mainbdr main-c-before”]

  • ヤフーニュース
  • Googleニュース
  • Livedoorニュース

[/list]

 

の三つに絞っています。
そしてこの3つを見比べながら
まずそれぞれのサイトで繰り返し(共通で
報道されているニュースを洗い出します。

 

複数のサイトで取り上げられているということは
それだけニュースの重要度が高いという
ことを意味しています。なので必然的に
多くの閲覧者も見込めると推測する
ことができます。

 

まず、大事なのは、自分の興味のある
ニュースが何かということよりも、
世間の関心ごとがどこにあるか
見極めということになります。

 

キーワード設定にも当てはまる考え
方なのですが、主観ではなく、まず
あくまでも記事ネタ設定には
客観的視点」が
大切になります。

 

これを繰り返していると、
自分よがりの記事ではなく、
読者(閲覧者)の知りたい情報
ニーズに答えることのできる
記事を与えることができるようになります。

 

一方で、記事の中味(内容)
に関しては、主観的(オリジナリティ)
であった方が良いとされています。

 

記事の書き方に関する方法などは
また別途違う記事で紹介させていただきます。

 

要するに検索のキーワード設定
を客観的にすることで、
結果的にPV獲得の可能性が
上がるということです。

 

自分の感性に素直に

 

もし、複数のサイトを見比べても
毎日共通の注目情報が載っているわけ
ではありませんので、特定しにくい時は
次の段階です。

 

自分がニュースを見て、素直に
反応するその感性にしたがって
ネタを選定するという方法ですね。

 

[list class=”li-chevron li-mainbdr main-c-before”]

 

  • 驚き
  • 感動
  • 珍しさ
  • 新鮮さ
  • 疑問

 

[/list]

 

など、それに沿って、
キーワード設定をしてみる。

 

だいたい自分が驚いたことは
他人も驚く訳で、(よほどズレていなければ 笑)
同じように自分が感じたままの
疑問や思いつく検索されそうなワードを
記事のタイトルの中に組み込んでいけば、

 

時には、ブルーオーシャンキーワードで
記事アクセスが爆発することも
確かにあります。

 

どうしてもネタ設定に困ったときは
自分の感性を信じて、突っ走ってみる
のもありですね。

爆発した記事の傾向

 

 

この月に、僕が月収30万円以上の
収益をあげることができたのには
少なからずその「要因」というものが
あるはずですから、自分なりに
分析をして、あげられる点を
出し惜しみすることなく
公開しようと思います。

 

爆発の要因

 

今月は僕の場合、たった一つの
記事の爆発により収益をあげた訳では
なく、トータル的に多くの記事で
PV数を稼ぐことができたという
手応えを感じています。

 

特に後半はそうでした。
爆発の要因は一言で言うと

 

オリンピックです。

 

2018年2月に韓国の平昌で
冬季オリンピックが開催されました。

 

毎日のように、速報ニュースの
トップには平昌五輪の話題が
載っていました。

 

このチャンスを逃すまい、と
先述した時間帯で、その前の日の
出来事に関してひたすら五輪ネタを
書きまくりました。

 

平昌五輪期間は16日間続きました。
余波も含むと3週間に渡って
話題に事欠くことはありませんでしたので
ネタ設定としては非常に楽させて
もらいました。

 

そして、五輪の話題は、ニュースのみならず
TVのバラエティ番組でも次々に
選手が話題にのぼりますので、
人物+種目、人物+出来事などを
メインキーワードに設定し、
記事を書けばかなりのアクセスを集めることに
成功しました。

 

多いときは常時リアルタイムで
こんな感じ (^_^)

 

 

普段なら、どちらかと言うと
速報ネタが得意な僕のジャンルネタ
ニュース(時事関心ごと)と
テレビ(視聴率)ネタがうまく融合した
ネタ設定がまとまった日数で継続できた
ことが結果につながったと分析
しています。

 

そして、毎日同じ平昌五輪ネタで
記事更新をしているので、
その記事同士を内部リンク貼りまくりました

 

そしてアクセス増加をはかり
それも功を奏し、比較的うまく
アクセスアップに繋がったと
思っています。

 

まとめ

 

かなり長い記事になってしまいましたが、
この記事の内容をまとめて箇条書きに
しますと、

 

トレンドアフィリエイトのネタ種類には

 

[list class=”li-chevron li-mainbdr main-c-before”]

  • テレビネタ
  • ニュース速報ネタ
  • 季節行事ネタ
  • オフラインネタ

[/list]

 

などがあり、全ジャンルを
網羅していく中で人それぞれの
得意ジャンルというものがやがて
わかってくるということですね。

 

そして、自分の得意ジャンルが
わかれば、

 

[list class=”ol-circle li-mainbdr main-bc-before”]

  1. 記事更新スピードが上がる
  2. ストレスなく長期で継続できる
  3. 主観的な感情(オリジナル)が入れやすい
  4. コンテンツの充実に繋がる
  5. 稼げるサイトに成長する

[/list]

などの様々な利点があること、あとは
僕の得意ジャンルの紹介と
結果を残した月の作業時間や
ネタ選びの具体的な詳細などに
ついて書かせていただきました。

 

 

その他、さらに具体的な
記事の書き方や、PVを獲得するための
ノウハウなどどんどん発信していきますので
お楽しみに!

ABOUT ME
TAKU
Webマーケターおよびブログコンサル(アクセスアップ・SEO)。オフィシャルメディアDIY LIFESTYLE CREATION運営。 PC1台でインターネットビジネスを始め、5ヶ月後に月収30万円達成。アドセンス1年目250万達成。4児の父。田舎へ移住しゆったり子育てするため現在起業準備中。


 

 

 

 

 

 

家族との時間を増やして田舎で子育てするために副業からPC1台で独立したパパ

 

 

ライフスタイルをDIY。もっと自由に。もっとクリエイティブに 。★

 

はじめまして!当サイトの管理人のTakuです。
僕は現在4人の子供を持つ父親なのですが、
結婚してから仕事ばっかりで、ろくに子供との時間も取れず
週休1日でまとまった休みも年間で3×2回ほど。

 

安い給料で家族とも一緒に過ごす時間もない状態で
働いているのかわからず精神的に無気力になり毎日が憂鬱でした。 

そして、ある時思い切って生活をガラッと変えようと
辞職して家族みんなで田舎へ移住することを決心しました。

 

しかしながら、田舎での暮らしは経済的に苦しくなるであろう
ことも知っていたので、まず副業から始めようと知識ゼロの状態から
ネットビジネスの世界に飛び込みました。

それから、僕は自分のペースで取り組んでいったのですが、
自分が立ち上げたサイトからなんと4ヶ月で10万円を稼げるようになり、
そのまま作業を続けていると、次の月、そのまた次の月と20万円、30万円
副業月収が本業を上回るような状態になり、ついに田舎移住を実現できました。 

 

現在ではアフィリエイトやWEBサイト運営、WEB広告の運用に関する
コンサルティングを行っていますが、

もっと、自由なライフスタイルと時間を共有できる仲間」を増やし、仲間で
ライフスタイルがそのまま仕事になるような生活を広げていきたいと考えています!

 

↓↓

詳しい自己紹介はこちら

 

個人がインターネットビジネスでPC1台で時間や場所の縛りから自由になって
理想とするライフスタイルを手に入れるための、ノウハウや考え方などをメルマガ

で配信中。

 

↓↓

無料メルマガ【NET BUSINESS POINTS】への登録はこちらから