ビジネスで成功する直感力の磨き方【とにかくやってみよう】

 

こんにちは。takuです。

ビジネスにおいて成功している
起業家の多くは、物事の決断が
早く、「直感」でどんどん
物事を進めているように見えます。

 

そしてその直感での行動が
全部うまく行っているように
見えます。笑  

 

けれども自分に当てはめた時
どこまで自分の「直感」を信じていいのか
わからずに結局、何も決めることができずに
行動に移すことができなかった
なんてこともよくある話です。 
ではどのように「直感力」
というのは磨かれていくのでしょうか。

直感力の磨き方【動画講義】

 

 

【直感力】はトライ&エラーで磨かれる

 

ずばり直感力は、経験値に比例します。
つまり直感力というのは、
トライ&エラーの繰り返しによって
磨かれていく、身についていくものです。 

 

ビジネスで成功している方の
決断が早く、「直感」で
物事をスピーディーに決めているように
感じるのは、それだけ失敗も
経験しているということなんですね。 

 

 

もちろん行動を起こす上で、
自分にとっての最悪のシチュエーション
は何かというのも常に意識しながら決断するという
リスクマネジメントが大事なのはいうまでも
ありません。それは当然誰でも
考えます。 

 

ただ、それが命を落とすとか多額の
借金をしてしまうとか、明らかに
再起不能の結果をもたらすリスク
でなければ、自分が
「やってみたい」と思った(感じた)ことは
とにかくやってみるというマインドが
もっとも理想的です。 

 

一番よくないのは、ロジカルに考えすぎて
何にもしないことです。
何もしないということは、失うものも得るものも
何もない。ただの現状維持です。
現状維持からは自己成長はありえません。 

 

たとえ多少のリスクを感じても
とにかく挑戦することで、
自分の状況は必ず変化します。 

 

たとえ一時的に失敗に見えることでも
それは必ず学びの要素が生み出されます。 

 

失敗から学び、そこから改善点を
探って次のステップに活かす、
というプロセスは自分の状況が
前進するための原則です。 

 

 

何にもしなくても、人間は
ゆるやかに死んでいく存在です。
1秒1秒寿命が縮んでいく
有限の時間(人生)の中で
間違いを犯さないように何にも
しないことが一番の間違いです。 

 

小さいことでいいので、
ゼロにイチを足していく
地道な作業を積み重ねていきましょう。

 

直感というものは「じぶんのやりたいこと」
つまり本心(欲求)であることが多いので
その気持ちに正直に寄り添い
行動することの方が人生を豊かにします。 

 

直感で「やりたい」と感じたら、
何も行わないより、とにかく
死なない程度でなんでも挑戦してみましょう!笑 

 

継続しながら検証しよう

 

何でもやってみるといっても、
行動に移してすぐに2-3週間で
やめてしまったら、その決断行動が
正しかったのかどうかを検証することが
できません。 

 

それは単なる「思いつき」であり
「気まぐれ」です。

 

なので、新しいことに挑戦するときは
最低半年くらいは継続し、
検証する期間を設けるのも大切になります。 

 

アフィリエイトやネットビジネスにおいても
そのまま当てはまります。 

 

たった2-3週間で成果を検証することは
もちろんできません。 

 

最初はなかなか成果(結果)が見えない
時期もありますが、グッとこらえて
継続し検証しながら「直感力」を
磨いていきましょう。

 

まとめ

 

直感力を磨くための方法としては、

①最悪のリスクはちゃんと考える
②死なない程度ならなんでもやってみる
③すぐに諦めずにある程度継続し検証する

 

ということになります。
トライ&エラーを繰り返し
経験値が上がるにつれて、
直感力というのは自然に磨かれていきます。 

 

 

  1. 挑戦し、
  2. 努力(継続)を重ね、
  3. 検証し、
  4. 次に活かす 

 

どの世界においても成功する人に共通する
のは上記のサイクル(スパン)が絶えず
回転している人をさします。 

 

トライ&エラーが習慣化するまで
落とし込んで自分のビジネスに
応用していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください