Googleアナリティスクの導入手順と管理者除外設定の方法【Simplicity】

こんにちは。takuです。
ネットビジネスをする上で、
Googleアナリティクスの導入は
必須となります。

 

今回は無料でなおかつ優れた
SEO対策もされている
ワードプレステーマ【Simplicity】での
Googleアナリティスク導入手順を動画で
解説
します。

 

また、管理者除外設定をしておかないと
自分のサイトへの訪問者のデータ数に
自分もカウントされてしまいますので

 

正確なデータを採取・分析するために
管理者除外設定もしておきましょう。

 

その設定も一緒に説明していきます。

 

Googleアナリティスクの導入手順と管理者除外設定【動画講義】

 

 

自分の使っているPCのIPアドレスが
すぐにわかるサイトがこちら ↓

http://www.cman.jp/network/

Googleアナリティクス導入のための補足

 

動画では少し醜かった箇所、
トラッキングコードの貼り付け場所などを
文章でも説明しておきます。

 

グーグルアカウントを既に作成
している方は、ログインしていただき、

 

左のタグの下にあります管理設定
を選択してください。

 

 

 

 

その次に、
真ん中のプロパティという項目の
枠の、「トラッキング情報」
選択すると、「トラッキングコード」という
項目が展開されます。

 

そのトラッキングコードを
クリックすると、トラッキングIDが
表示されます。

 

 

そしてそのコードをコピーし、
自分のワードプレス【Simplicity】の方へ
貼り付けます。

 

自分のサイトへ飛んでいただき、

【ダッシュボード】 → 【外観】 → 【カスタマイズ】
→【 アクセス解析(Analyticsなど)】へと
進んでください。

 

 

そして赤枠の中に、トラッキングID
(UA-123〇〇6789-◯の数字文字列)
を貼り付けます。

 

※トラッキングコードを貼り付けるのではなく
 トラッキングIDを貼り付けてください。

 

そして上の【公開】ボタンを押したら
設定は完了です。

 

まとめ

 

アフィリエイトで毎日記事を更新することは
もちろん非常に重要なことなのですが、
ただ書いただけで、なんの分析もせずに
ただ毎日書いているだけでは、思う
成果を出すことはできません。

 

リアルタイムで確認できるGoogleアナリティクスの
動向などから、自分のどの記事のどのキーワードが
どのくらいアクセスを集めているのか、

 

そして必要に応じて、その対策を練ったり
しながらさらなるアクセスアップを目指し
成果をあげる(収益増加)のために
Googleアナリティクスの導入は
欠かせません。

 

記事更新と同時に、常にGoogleアナリティクスでの
分析をセットでするよう習慣化させておきましょう。

 

個人ブログ運営者だけではなく、
あらゆる企業がこのGoogleアナリティクスの
ツールを用いて、営業戦略を練っています。
これがアカウントさえ持っていれば、
サイト運営者が無料で使用できるなんて
考えられないほどのクオリティーです。

 

ものすごく優れたツールですし、
自分のサイトの動向をくまなく
秒単位で分析できるので、実践していても
非常に楽しめます。

 

最初は使い方に多少苦労するかも
しれませんが、いつも使用する
操作はしれていますし、
慣れれば初心者の方でもすぐに
使いこなせるようになりますので
安心してください。

 

ということで、まずGoogleアナリティクスの
導入を一番最初に済ませておくことを
おすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください